とりあえず、早良親王。

徒然なるままに、書く。あと早良親王。

早良第十弾。

第十弾にてようやく有名な場所の発表です。

 

撮影日の2月上旬は例年より寒く、雪が山側にあるような気温10℃以下の日でした。寒い。

f:id:acro631:20170618003759j:image

 

京都府京都市の「崇道神社」です。

f:id:acro631:20170618004048j:image

 

f:id:acro631:20170618003946j:image

祀られている神は崇道天皇のみ、早良親王のみと中々珍しい所です。

f:id:acro631:20170618004211j:image

f:id:acro631:20170618004322j:image

f:id:acro631:20170618004413j:image

ウルトラ閑静な場所にありますが、しっかり管理されており綺麗な場所です。

 

 

 

 

 

関西の寺社、エントリーNO2。

京都府京都市六道珍皇寺です。門と内部の撮影日は別日です。

f:id:acro631:20170615205206j:image

f:id:acro631:20170615205302j:image

 

運良く二尊体を直接拝見しましたが、そちらは現場にてご確認下さい。

f:id:acro631:20170615205525j:image

 

因みに上記は本堂ではなく、下記が本堂です。

f:id:acro631:20170615205548j:image

 

冥土通りの井戸は本堂の右(北側)にちょこんとあります。

f:id:acro631:20170615205955j:image

f:id:acro631:20170615210003j:image

 

境内に有頂天家族のパネルがあります。

京都ではキャラクター様様。

f:id:acro631:20170615210556j:image

f:id:acro631:20170615210618j:image

 

 

 

 

奈良の寺社、第五弾。

奈良市四条大路にある大将軍神社です。

位置はGEO奈良四条大路店の裏にあります。

f:id:acro631:20170614003057j:image

f:id:acro631:20170614003133j:image

f:id:acro631:20170614003224j:image

 

 

 

因みに下記は法隆寺の出来事です。

 近年はどちらも禁止です。

でも、日本語表記のみは法隆寺として遅れているかも?

f:id:acro631:20170614003323j:image

 

 

 

奈良の寺社、第四弾。

奈良市菅原町にある喜光寺です。

奈良の菅原神社より徒歩3分ぐらいの距離で着きます。

f:id:acro631:20170529000828j:image

f:id:acro631:20170529000811j:image

f:id:acro631:20170529000451j:image

内部の拝覧は別途料金がいります。

f:id:acro631:20170529001018j:image

 

因みに下記は京都市のスーパーにあったポスター。

 

f:id:acro631:20170529001149j:image

 

京はなんでもあり。

 

関西の寺社、エントリーNO1。

滋賀県大津市にある「立木観音」です。詳細は公式URL(http://sp.tachikikannon.or.jp)をご参照下さい。

そして、悪魔の文字がちょこっとあります。

f:id:acro631:20170330001306j:image

しれっと正面参道に「800段」と書いており、約20分は階段を登ります#ざっくり計算で45階建ビルに匹敵。

 

f:id:acro631:20170330001832j:image

f:id:acro631:20170330001846j:image

f:id:acro631:20170330001904j:image

ようやく本堂です。

地獄だ。

f:id:acro631:20170330001920j:image

f:id:acro631:20170330002017j:image

f:id:acro631:20170330002029j:image

f:id:acro631:20170330002041j:image

別の参道は緩やかで、下から40分ぐらいとのことです。

 

奈良の寺社、第三弾。

奈良市法華寺町の宇奈太理坐高御魂神社です。平城宮の一角にあり、あんまり目立ちませんが、東院庭園の近くにあります。

読み方は「うなたりにいますたかみむすびじんじゃ」です、読めるか(苦笑

 

f:id:acro631:20170318232542j:image

f:id:acro631:20170318232606j:image

f:id:acro631:20170318232647j:image

早良第九弾。

京都市上御霊神社です。

上と下にある御霊神社ですが、間に京都御所をはさんでおります(北西と南東)。

f:id:acro631:20170215215156j:imagef:id:acro631:20170215215223j:image

あと、応仁の乱が始まった場所の石碑もあります。

f:id:acro631:20170215215236j:image