読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、早良親王。

徒然なるままに、書く。あと早良親王。

奈良の寺社、第三弾。

奈良市法華寺町の宇奈太理坐高御魂神社です。平城宮の一角にあり、あんまり目立ちませんが、東院庭園の近くにあります。

読み方は「うなたりにいますたかみむすびじんじゃ」です、読めるか(苦笑

 

f:id:acro631:20170318232542j:image

f:id:acro631:20170318232606j:image

f:id:acro631:20170318232647j:image

早良第九弾。

京都市上御霊神社です。

上と下にある御霊神社ですが、間に京都御所をはさんでおります(北西と南東)。

f:id:acro631:20170215215156j:imagef:id:acro631:20170215215223j:image

あと、応仁の乱が始まった場所の石碑もあります。

f:id:acro631:20170215215236j:image

奈良の寺社、第二弾。

桜井市長谷寺です。

f:id:acro631:20170118225236j:image

f:id:acro631:20170118225250j:image

f:id:acro631:20170118225259j:image

訪問時に若干雪の影響があったりしました。

早良第七弾。

京都市にある下御霊神社です。

f:id:acro631:20161215194040j:imagef:id:acro631:20161215194052j:image

湧水があります。普通の飲み易い水です。

奈良の神社、第一弾。

早良ネタがありませんので、

此方をご紹介いたします。

桜井市の笠山荒神社。

名物の神社前にある「笠そば」もおすすめです。

f:id:acro631:20161205231913j:imagef:id:acro631:20161205231944j:image

早良第六弾。

お久しぶりです。

今回は大阪市にある「御霊神社」です。

f:id:acro631:20161118181205j:imagef:id:acro631:20161118181213j:image

但し、早良っちに由来しません。